さいご!

バックトゥーザフューチャー

こんばんは。

ついに終わってしまいました。

バックトゥザフューチャー月間が…

リュミエール兄弟が映画を生み出し125年。

その中でも私自身が愛してやまない作品です。

三部作最後の作品が今日放送されます。

西部開拓時代に飛ばされたドクを助けに行くというストーリーです。

この作品がなぜ西部開拓時代なのかというと、

天才監督、ロバートゼメキスが主演マイケルJフォックスに、『行けるならどの時代に行ってみたい?』と聞いたところ、『西部開拓時代かな、誰もがカウボーイに憧れてる』と答え、意気投合。
それで行こう!となったとの事。

いやーまたこのコンビ見たいなぁ。

色々アニメとかでスピンアウト物や、続編が出てますが、やっぱクリストファーロイドとマイケルJフォックスのコンビじゃないと。

かっこええ…

寂しいなぁ。
次は何月間だろう。

と、思ったんですが、私DVDも持ってるんですよね。

でも今の学生世代は知らない人多いでしょうからね。

やっぱ面白いと思うのかな。

名作って色褪せないですからね。

いやー、映画ってホント良いものですね!