素晴らしい。

ボウモア 27年・ヴィンナーズ・トリロジー

どうも!

山田です✨


あまりブログにはしませんでしたが、


私も趣味の域を超えて好きなものがありまして…



前職の名残りなんですが、



平たく言えば『酒』なんですね、



カクテルはあまり好んで飲みませんが、大体の物はBARクオリティで作れます🍸




ただ私の専門はワイン、ウィスキーです。



私好きな店何軒かあるんですが、その中でもウィスキーの揃えが超好みの店がありましてね、



当然一人で行ってきました。


みんなで飲むのも好きなんですが、BARで飲むときは単純にお酒を楽しみたいので、一人遊びが多いです。


ちなみにウィスキーはスコッチのシングルモルトが大好きなんです。

アイラ、ハイランド、キャンベルタウン等、場所は問わず大好きです。
個性がすごく出るんですよ。

樽、水、環境、製造方法、どれか一つ違ってもまったく味わいが違うんです。

楽しいんですよ。

そこ語り出したら薄めの本くらい書けますし、興味ある方も少ないでしょうから割愛します。

で、この前飲んだのがこれ

ボウモア 27年・ヴィンナーズ・トリロジー

これはシングルモルトの中のアイラモルトに当たります。

27年は13年間バーボンカスクで熟成後、14年間ポートカスクで熟成されたものです。
しかもカスクストレングスでボトリングされています。
ちなみにカスクストレングスってのは、簡単に言うと、樽で熟成された原酒を加水などせず、そのままボトリングしたものを言います。
足し算も引き算してない『そのまま』なんです。
アルコールのインパクトがすごいかと思いきやそうでもなく、アイラモルト独特のスモーキーアロマから、胡椒系のアロマを通り越すと、最終まろやかな甘さに変わる、複雑だけど、めっちゃ上品な味でした。


普通に売ってるものでは無いですが、また機会があれば頂きたいですね。
店主の粋な図らいで、言えないくらいの金額で出していただきました。
マジで店主いい奴(笑)

とまぁ全然語り足りないですが私の趣味でございます!

お酒の事なら、バーの飲み方、歴史、ウィスキー、ワイン、なんでも聞いてください(笑)