あの花

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない

おはようございます!月曜日担当の小久保です

またまた、Netflixでハマった作品を紹介します

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。です。

この作品は、幼馴染の死という過去を抱えた若者たちの淡い恋や罪の意識、絆や成長といった内容を扱い、ドラマ性を重視した内容が志向されており、物語の展開に従って複雑化していく人間関係なども描かれてます。死んだはずの幼馴染であるヒロイン(めんま)が幽霊として主人公の前に現れるというファンタジー的な題材が用いられてはいますが、作中では彼女をアニメ的な幽霊のように描写することは避けられており、生きた人間と変わらず振る舞う姿を描写しながらも、その姿が鏡に映らなかったり、主人公以外の人物たちにその姿が見えていないことを示すことで、彼女が霊的な存在であることを描写しています。

あの花は、前にも観たのですが、また久しぶりに観て、再び感動しました

あの花、是非お勧めです