休日ソルジャーの奮闘記 ACT23 「世界の混沌とmade in JAPAN」

カシオ F91-W

こんばんは(*’ω’*) 今週も長後の黒田が木曜日なのでやってまいりました\(゜ロ\)(/ロ゜)/

さてさて最近の話なのですが日常使い用の腕時計をいい加減買わないとイカンかなと思う日々が続いていたんですがどうに「コレ」っていうのが無くてどうしたものかと。実際のところあまりブランド品とかに食いつけない(食いつく金がないw)私なのですが、どうしても性格柄、コスパと実用性を取ってしまってオシャレっていう概念ほぼ無くて、その代わり人とは違うベクトルに振りたがる傾向があるようで今回の腕時計購入もやっぱりというかやってしまいました。

カシオ F91-W 通称 チープカシオと呼ばれているほんとに必要最低限の機能しかない時計です。

しかしこのちゃっちいデザインの時計、少し腕時計詳しい人なら知ってるであろうもう一つの有名な説がありまして。

世界を震撼させたテロリスト、ウサマ・ビンラーディンが着けてたことから 通称

ビンラディンモデル

と呼ばれている時計でもあります。
というよりもこのカシオのF91シリーズが初販の1989年から現在に至るまで世界中に輸出販売されカシオの製品の中ではおそらくダントツで世界にバラまかれているmade in JAPAN だと思われます。そのため恐るべきJAPANクオリティかつ低価格のため世界中で見ることができるそうです。
ちなみに現在も普通にAmazonとかで購入できます。今回購入したもので¥1680 (送料無料)でしたマジ安いw

今回は変な買い物したお話でした(^^)/それではまた来週(‘◇’)ゞ