休日ソルジャーの奮闘記 フォトグラフ編 「白銀の世界と光の中で」

白川郷

どうも皆さんこんばんは(*’ω’*) 木曜担当黒田が訳あって日付変更線跨いでからのブログ見参となります。

いやいやいきなりの冬到来感がヤバいです。記録的寒波の到来で一気に冬突入ですねぇ。特に日本海側の降雪がどえらいことになっているようですが日本海側の積雪情報が出ると必ず私調べてしまうことがありまして。
それが・・・・「世界遺産 白川郷の積雪情報」なのです。以前も当ブログ内で白川郷への聖地巡礼と題したお話をさせていただいたのですがこの白川郷の真の魅力は冬にこそあると断言しても間違いではないと自負しており、とりわけ冬のシーズンに催される

白川郷ライトアップイベント

ほんとにこのイベントはおススメです。光と銀世界の織り成す幻想的な世界それはもう美しいの一言です。
私も遡ること7年毎年必ず冬に訪れる場所でもありこの場所での写真撮影は年中行事の一つになっています。
しかしながらこのライトアップその年の降雪量により幻想的な装いがどれだけ見れるのかは自然任せなところもあり毎年違う表情を見せてくれるところが最高に面白いところで私自身も憑りつかれているレベルで毎年足を運んでいますwそんな私が本年度はコンデションが最高な予想をしている今年のライトアップ・・・この状況下でライトアップイベント開催自体があるのか不安ですが今年に訪れることができればかなりいい写真収められると思うのですが・・・。どうなるか今後の世の中の動向に注目ですかね(´・ω・`)

今回は私が過去に収めてきた写真を数枚紹介しますのでこの幻想的な世界に惹かれた方は是非人生の内一度は見ていただくために足を運ぶのをお勧めしま-す(*’ω’*)

早くコロナ騒動も収束して気兼ねなく訪れることができる日が来ることを切に願います。

ではまた来週(*^-^*)