休日ソルジャーの奮闘記 クリスマス特別編

機動戦士ガンダム 0080 ポケットの中の戦争

こんばんは長後の黒田です✨

さてさて今日はクリスマスですねぇー皆さん各々どのようにお過ごしでしょうか?

そんな私は毎年ほぼクリスマスシーズンにやることがありまして、それが・・・

機動戦士ガンダム 0080 ポケットの中の戦争

というガンダム作品をクリスマスシーズンに見るという儀式なのです。
ご存じの方もいらっしゃると思いますが、本編の機動戦士ガンダムのサイドストーリーにあたるこの通称ポケ戦と呼ばれる作品は本編の一年戦争末期の頃に本編とは別の場所で起きた抗争を描いた作品です。時系列的には一年戦争終結の一週間前であり戦争終結が12月31日の一週間前・・・つまり12月24日になるのです。
つまりガンダムオタクを自称する者達は少なからず私と同じ事をしてクリスマスを過ごしているはずなのですw
しかしこのポケ戦ガンダム作品でもなかなか異端的な作品で全編通して戦闘シーンがほとんど描かれず
主役機であるはずのガンダムも終盤に少しづつ出てくる等ロボットアニメというよりヒューマンドラマの側面が内容です。しかし最後は戦争の悲哀をこれでもかと投げ掛けてくる涙無しには見れない作品です。

数あるガンダム作品の中でもオススメです😃
また登場するモビルスーツも玄人好みの機体が多くてたまりませんw

ちなみに私この作品で一番好きな機体は何かと聞かれたら間違いなくこの機体を推します。
量産機らしいシンプルデザインで第1話でジオンのベテランパイロットの技量の前にフルボッコにされる

RGM79D型 ジム寒冷地仕様

この寒冷地仕様の細かい標準機との装備の違いが浪漫満載で大好きなんですよ😁
でもマジで弱っちいんですw上陸してきたジオンのハイゴッグ1機に4機が撃墜されますからねw

そんな感じで今年もクリスマスが去って行くのでした✨ではではまた来週❗Mary’s X’mas⛄🎄✨